◆日本アーユルヴェーダ学会・ワンデイセミナー◆

2017年7月9日(日) 9:00~17:00 福岡国際会議場502・503


2017年日本アーユルヴェーダ学会研究総会in福岡 ワンデイセミナーは、2017年7月9日(日)9:00~17:00 福岡国際会議場502・503で行われます。日本アーユルヴェーダ学会員の方も一般の方も受講できます。
参加費は6/20までの事前参加申し込みで12,000円弁当付き、6/20以降の当日参加申込で12,000円弁当無しとなります。
お申込みは「大会参加登録申し込みはこちら」のバナーからお願い致します。


<日本アーユルヴェーダ学会・ワンデイセミナー>

8:30~ 福岡国際会議場502・503にて受付&開場

9:009:45 「ひとはなぜ病気になるのか」

田端 瞳

 

<田端 瞳プロフィール>

 

アーユルヴェーダ医師、保健師、看護師、本大会実行委員長

 

看護師として勤務していた際に西洋医学中心の医療現場の中でさまざまな問題点に直面し、伝統医学との融合の必要性と重要性を深く感じる。インド政府奨学生(ICCR)として国立グジャラートアーユルヴェーダ医科大学に国費留学し、アーユルヴェーダ医師資格を取得。7年半のインド生活でアーユルヴェーダの他、ヨーガ、ヴェーダ哲学、インド方位学、インド占星術などの学びも深める。

 

現在は不知火病院(精神科専門病院)、スタジオ・リカ・クリニック(心療内科)、大牟田共立病院(東洋医学外来)、山田レディースクリニック(産婦人科)、統合医療施設THE SOARA等に勤務し、アーユルヴェーダを中心とした治療の普及に携わっている。


9:4510:30 「アーユルヴェーダ研究のすすめ」

時信 亜希子

 

 

<時信 亜希子プロフィール>

 

岡山大学大学院環境生命科学研究科人間生態学講座助教

 アーユルヴェーダ医師、医学博士

 津田塾大学学芸学部国際関係学科卒業

 Gujarat Ayurved University Gulab Kunverba Ayurved College卒業

 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科修士課程(疫学・衛生学分野)修了

 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科博士課程(疫学・衛生学分野)修了

 日本アーユルヴェーダ学会評議員

日本統合医療学会会員

日本アーユルヴェーダ・スクール非常勤講師

10:3010:45 休憩

 


10:4511:45 「心のケアとアーユルヴェーダ」

Dr.Bheema Bhat (ビーマ・バット)

 

<Dr.Bheema Bhatプロフィール>

 

1989年よりニューデリーのホーリーファミリー病院アーユルヴェーダ科部長。

 現在、リュウマチズムジャーナル誌の共同編集担当

 アカデミーオブアーユルヴェーダよりダヌワンタリ賞、サイエンティストゴールドメタル等授賞多数。

 デリー主席大臣、インド首相、インド大統領とその家族の主治医。

 アーユルヴェーダ(特にパンチャカルマに関する)講義、授業、ワークショップなどを、日本、イギリス、スウェーデン、イタリア、デンマーク、アメリカ、ブラジル、オマーンの国々にて担当。

WHO(世界保健機構)のアーユルヴェーダ部門担当顧問。


11:4512:30 「アーユルヴェーダの薬草とホームレメディ」

イナムラ・ヒロエ・シャルマ

 

<イナムラ・ヒロエ・シャルマプロフィール>

 

大阪アーユルヴェーダ研究所所長、鳥取アーユルヴェーダ研究所(~97)

 日本アーユルヴェーダ学会会員、理事(旧アーユルヴェーダ研究会)

 学会クシャーラ.スートラ研究会 世話人,学会近畿地区セミナー 世話人

 アーユルヴェーダ学会資格認定委員会 委員

 NPO日本アーユルヴェーダ協会 副理事長

 

「アーユルヴェーダ~日常と季節の過ごし方」平河出版1987、季刊「食~インド医学の食物考」19891990、「寿命の科学」主婦と生活社1996、「美しく豊かに生きる」出帆新社2002、「インド伝統医学入門」共著丸山博監修、「生命科学アーユルヴェーダ」共著幡井勉編 柏樹社1990など著書多数。

12:3013:30 昼食・ランチョンセミナー

 

13:3014:30 「アーユルヴェーダとこころと脈診」

蓮村 誠

 

 

 

<蓮村 誠プロフィール>

 

東京慈恵会医科大学卒業、医学博士。

医療法人社団 邦友理至会理事長。

マハリシ南青山プライムクリニック院長

オランダマハリシ・ヴェーダ大学、マハリシ・アーユルヴェーダ認定医。

特定非営利活動法人 ヴェーダ平和協会理事長。

現在、診療に当たる傍ら全国各地での講演活動、書籍執筆、テレビ出演、雑誌の連載などマハリシ・アーユルヴェーダの普及に努める。

 

「ファンタスティック・アーユルヴェーダ」(知玄舎)、「へこまない人は知っている」(春秋社)、「いのちの取り扱い説明書」(講談社)、「毒を出す食 ためる食」、「新釈 養生訓」(ともにPHP研究所)、「もの忘れの9割は食事で治せる」、「「こころの不調」の9割は食事で治せる」「病気にならない「白湯」健康法」(いずれもPHP文庫)、「病院では教えてくれない不調の治し方」(大和書房)、「脳の疲れをとる本」(中央公論新社)など著書多数。

14:3014:40 休憩

 

 14:4015:40 「インド占星術とアーユルヴェーダ~ホロスコープでわかるワータピッタカファと心の性質~」

ラマチャンドラ・タントリー

<ラマチャンドラ・タントリープロフィール>

 

インド占星術専門家。日本アーユルヴェーダスクール非常勤講師。

 

インド国カルナタカ州ウデュピ市出身。1982年鹿児島大学電子工学科に留学して以来日本在住。インドの伝統的な僧侶の家系に生まれ、太陰暦や占星術の話が日常的に行われる環境で育つ。自身は僧侶の仕事を選ばず電子工学を学び、日本に留学し就職。だんだん生まれた環境から遠ざかっていたところ、南インド出身の占星術師であるチャクラパニ氏と日本で出会い、自分の宿命に気づかされてからインド占星術に真剣に取り組んでいる。

15:4016:40 「アーユルヴェーダの展望」

上馬塲 和夫

 

<上馬塲 和夫プロフィール>

 

帝京平成大学ヒューマンケア学部 教授。医師、医学博士

 一般社団法人日本アーユルヴェーダ学会 理事長

 内閣府認証NPO日本アーユルヴェーダ協会 理事長

 一般財団法人日本ヨーガ療法学会 理事

 日本東方医学会 会長、一般財団法人東方医療振興財団 理事長

 

インドのアーユルヴェーダとヨーガ、中国医学、漢方医学などの東方医学と現代医学を融合して、医療を超えた「生命の科学アーユルヴェーダ」を創生することをライフワークとしている。

 

「新版 インドの生命科学アーユルヴェーダ」農文協、「アーユルヴェーダのハーブ医学」出帆新社、「実践アーユルヴェーダBOOK」地球丸、「アーユルヴェーダ・カフェ」地球丸、「アーユルヴェーダとヨーガ改訂第3版」金芳堂など著書多数。

16:4017:00 授与式&挨拶

 


「日本アーユルヴェーダ学会ワンデイ・セミナー」

へのご参加は、左のバナーをクリックして、お申込みフォームから受付しております。

 

※ワンデイセミナーの参加費につきまして、

 6/20までのお申込みで12,000円お弁当付き。

 6/20以降のお申込みは12,000円お弁当無しとなりますのでご注意ください。